お試し脱毛体験とサロン選び

お試し脱毛体験 プロが教える脱毛サロンの選び方

脱毛したいけど、脱毛サロンてありすぎてわからない。それにできればお試し体験しながら安くいろいろな部位をすべすべにしたいですよね?
それなら、脱毛サロンや医療脱毛のお試しキャンペーンを使っていろいろ体験してみるのをおすすめします。

 

このサイトでは、お試しで脱毛を体験できるサロン情報と、エステシャンにh取材した脱毛サロン選び方を掲載しています。まずは、お試しで脱毛を体験して、いざ契約をする時の参考にしてみてください。

 

お試し脱毛体験ですべすべになろう

 

 

はしご・掛け持ちだってOK!

脱毛サロンのキャンペーンを「はしごで体験」したり、安いプランで脱毛サロンを「掛け持ち」するのは普通のことです。

 

「お店に悪いから」なんて遠慮していると損をしちゃいますよ。

 

最近は、脱毛を無料で体験できるキャンペーンや、無料スタートもあり、ワキ脱毛なんて完了まで数百円というところも普通にあります。

 

エステシャンが教える脱毛サロンの選び方

ここからは、もとエステシャンで美容情報に詳しいなっちゃんに、脱毛について取材したことをシェアしていきます。

 

自己処理による肌の負担を考え、脱毛サロンに通う女性が増えています。
脱毛サロン、または脱毛クリニックで施術を始めるとき、気になる点はいくつかあると思います。
まず、お金はいくらかかるのか、サロンやクリニックの雰囲気やスタッフの対応はどうか、そして脱毛の技術はどんなものかなど、知りたいことはいくつもあります。
実は、脱毛サロンの条件が自分の理想にマッチしないと、脱毛プランやコースの途中で挫折してしまうことがあるのです。

 

脱毛サロンはどのように選ぶのがいいか、お試しで脱毛を体験する時に、必ずチェックして欲しいサロン選びのポイントをお話します。

 

通いやすさ(予約のとりやすさ)

せっかく途中まで頑張って通ってきたのに、予算が合わなくなったり、無礼なスタッフにイラついてしまったり、そして施術中の照射がお肌に合わなかったりで、あきらめるようなことになってしまうのは、本当にもったいないことです。
そして、様々な条件の他に、もう一つ真剣に考えて頂きたい点が一つあります。
それは、脱毛サロンや脱毛クリニックの通いやすさです。
通いさすさというのは、脱毛の成功を左右するポイントの一つです。

 

失敗しない為には、脱毛体験する段階で通いやすさを必ずチェックしましょう。なるべく自宅や職場から近いところがベターですが、脱毛サロンを選ぶときには、ご自分の自宅や職場から通いやすい場所にあるかどうか、しっかりと確認する必要があります。
体験後に契約して脱毛のコースを始めるとなると、月に1〜2回程度、サロンに出向くことになります。
全身脱毛コースなら、各部位の毛周期のサイクルに合わせて最長で2年ほど続けることは珍しくありません。

 

そのようなとき、行きつけのサロンやクリニックが遠いところにあっては、継続する意欲が失せてしまうものです。
途中で挫折してしまわないためにも、脱毛体験の時には通い安さをチェックすることも大事!なるべく近い所にある施設を選びましょう。

 

そして、営業時間もチェックする必要があります。
脱毛サロンやクリニックの地理的な近さだけでなく、営業時間もしっかりとチェックしておきましょう。
理由は、仕事帰りに脱毛施設に通うというケースもないわけではないからです。

 

仕事終わりの時間帯にサロンが閉店してしまっては、せっかくの時間やお金が無駄になってしまいます。一日の仕事が終わってから、余裕を持って脱毛をするためにも、選んだサロンの閉店時間を確認するようにしましょう。
脱毛体験する時には、価格に目が行きやすくて、営業時間までは気にしないものです。注意して下さいね。

 

それから、契約書に「xxxx年xx月xx日まで」と期間が決められるケースでは、予約が取れるかどうかはとても重要です。用事がはいって予約をずらそうとしたら、1ヶ月以上先まで取れない・・・なんてことが普通のサロンもあるのです。
予約がとれてきちんと通えるかをしっかり確認しておきましょう。

 

スタッフの対応と技術力

次に、お試し脱毛体験では、無料のカウンセリングなどを利用して、お店の中の様子をチェックすることも重要です。私からすると、いくつかのサロンを体験しないで契約するなんてありえません。
店内は整理整頓されて清潔感があるか、スタッフは明るくテキパキ仕事をしているかなど、見てみないとわからないこともたくさんあります。なんとなく雑然としていたりスタッフが私語ばかりしていたり、雰囲気の悪いところには通いたくないですよね。
それは脱毛サロンだけではなく、自分が何かのサービスを受ける時には共通して言えることではありますが、信頼できるかどうかの判断材料になると思います。

 

希望部位が完了するまでの費用

そして、お試し脱毛は安いですが、本契約となると部位や何箇所脱毛するかにもよりますが、脱毛コースは決して安い金額ではありません。全身脱毛で考えると10万円前後、部分脱毛の場合でもある程度の費用が必要になってきます。
そのような事を考えるとトータルでどのくらいの金額が必要になるのかを、細かくわかりやすく説明してくれるかどうかもチェックポイントになります。

 

全身を脱毛したいのか、それともピンポイントで脱毛したいのかにもよって選ぶコースも変わると思いますので、自分にあっているものをしっかり説明してくれるサロンを選ぶようにしましょう。こちらがする質問にちゃんと答えてくれるお店で、さらにこちらの意思に関係なくしつこい勧誘をしてこない、優良で信用できるサロンを見つけることが脱毛してすべすべの肌になるための第一歩です。

 

知っておきたい脱毛の効果

脱毛サロンでの脱毛は、毛の量や太さ、質による個人差だけではなく、どのサロンを選ぶかによっても効果の違いがあることをご存じでしょうか。
実は一口に脱毛といってもその方法は様々で、どの脱毛方法を選ぶかによって効果が違ってきますし、使っている脱毛マシンによっても違いがあるのです。
脱毛体験の時にも、ちょっと意識するだけでサロン選びが変わりますよ!

 

では、実際にはどのような違いがでるものなのでしょうか。

 

今、日本の脱毛技術として主に使われているのは、レーザー脱毛、光脱毛(フラッシュ脱毛)の2種類です。
どちらも毛根の黒い色素のみに反応し、毛を再生させる細胞そのものにダメージを与える方法です。
レーザー脱毛の方が光を照射する際のエネルギーが強いので、高い効果は望めますが、その分照射直後の軽いヒリヒリ感や赤み、色素沈着などのトラブルを起こすことがまれにあります。

 

光脱毛はエネルギーが弱い分痛みが少なく、そのかわりに効果が出にくいので回数を重ねて長くサロンに通うことが必要となります。
そしてレーザー脱毛の場合は医療機関での施術が必要ですので、脱毛サロンで施術を受けたい場合は、基本的には光脱毛の方法で脱毛を進めていくことになります。
さらに光脱毛には最近新しくSSC脱毛という施術方法も生まれました。

 

イタリアで研究、開発された脱毛法で、光を照射する際にビーンズジェルというジェルを使用することで、美白効果も期待できます。
ジェルには発毛を抑える効果がある成分が含まれていて、光の照射だけでは処理しきれない部分まで効果を広げることができます。
従来の方法に比べ痛みも非常に少ないのが特徴で、近年では大変注目されている脱毛方法となります。

 

また、ハイパースキン脱毛という、肌トラブルの心配が一切ないという脱毛方法もあります。
ハイパースキン脱毛は、毛が抜けた後に、生える前の毛を消滅させて発毛そのものを予防するとうものです。脱毛効果は光脱毛と変わらないとのことですが、個人差によっては効果が実感しにくいと言われる方もいらっしゃいます。
脱毛の痛みは継続する時には苦痛になります。
ある程度はなれてくるものなのですが、お試しの段階では出力を最小にしているサロンがほとんどです。この段階で耐えられないとその後は痛みを覚悟して通うことになってしまいます。
痛みは効果に比例するところでもありますから、脱毛体験の段階で「痛い、耐えられない」と感じたら、がまんしないで痛みを和らげて施術できるか相談しましょう。

 

このように様々な脱毛方法から自分にむいたものを選ぶことが、施術後の満足度を上げるためには重要と言えるのです。もちろんお店のスタッフの技術力にもよっても効果は変わってきますので、脱毛体験コースなどでしっかり見極めるのもいいかと思います。

 

 

脱毛価格や回数の思いがけない落とし穴

近年では多くの脱毛サロンが存在しますが、脱毛サロンの広告には様々な価格や回数などがうたわれています。
けれど価格や回数について、ちょっと立ち止まって、きちんと確認してから施術をお願いする必要があります。脱毛体験では施術の満足度の他に細かなところに注意を払う必要があるのです。
きちんとチェックしておかないと後々思いがけない所に落とし穴があったりしますので失敗しない為にも頭に入れておきしょう。

 

例えば他サロンがワキ脱毛6回で千円というところ、4回で五百円とあり、早く終わるし安いからという理由で4回の方のサロンを選んだとします。
ですが4回という回数は妥当なのでしょうか。
結局4回終了しても終わったと思えない状況などということもあります。

 

そこで追加を頼むと割増料金で結局2千円以上という事にもなりかねません。
もちろん毛の質や状況などで回数は個人差により様々です。
本当に広告にあるのが妥当な回数かどうか、もしそれできれいに脱毛されない場合、その後のケア保証が有るのかという事を事前に確認したほうがベストです。

 

また何回でも通い放題と広告にあるのに、実際通ってみたら回数制限があって通えなかったり、予約が取れなかったりということも現実に有ります。
あるいは全身脱毛だから全部してもらえるものと思い込んでいると、自分のして欲しかった箇所が実は無かったなんてこともありえます。
そして、追加したらとても高い料金になったということもあるのです。

 

脱毛体験の時には安さや無制限という言葉に惹かれて通ったところ返金保証が無く、通えなかった部分の返金がされないでトラブルに発展なんてことももちろん考えられます。
後で嫌な思いをしないためには、良く見極めてからサロンを決め、最初にしっかりと確認を忘れずにしておくことが大切なのです。

 

また、脱毛サロンごとで、施術方法も使う機械も違うものです。
失敗しない為には各サロンの比較というのはとても重要な事でもありますので、価格や回数などは最初にしっかりと確認をし、自分の納得のいく形で施術をしてもらいましょう。

 

料金の支払い方法

脱毛サロンで施術体験する時に、一番気になることと言えばやはり費用かと思います。
自分の希望する脱毛はどのくらいの金額が必要になるのだろう、やっぱり高いのかな、と不安になる方も多いと思います。
そしてその支払い方法も分割できるのか、もしできるなら手数料は必要になるのか、それとももっと違う支払い方法があるのか、しっかりと知っておきたい部分です。
今回はそんな気になる脱毛サロンの支払い方法を、分かり安くサロン別に紹介したいと思います。

 

どこも、お試し脱毛体験できますから参考にして行ってみて下さいね。

 

業界でも大手の銀座カラーでは、現在20周年の特別企画として、3万円以上のコースの場合、金利手数料無料で3回〜24回まで分割での支払いを選ぶことができます。
全身脱毛を考える場合、大体どこのサロンでも10万円以上は必要になる人が多いですから、毎月無理なく支払いができると言うのは安心感が大きいです。
ただ、クレジットでの分割には適応されないとのことです。
平常時でも基本的には6回払いまでだと、金利分は店舗負担になります。

 

次に、CMでもお馴染みのミュゼでは、全コース分割払い、クレジットでの支払いも可能です。
コース料金以外の費用は一切必要ないとのことですから、自分が受けたいコースの費用のみをお支払していくかたちとなります。
金利手数料がかかりますので、あまり多い回数だと少し損をした気分になるかもしれません。

 

脱毛ラボでは、都度払いという制度を導入しています。
ローンは一切取り扱っていないと言うことで、クレジットでの支払いにした後、自分でカード会社に連絡してリボ払いにする必要があるのです。
しかし継続のしばりは2か月間だけですので、急な引っ越しで通えなくなったり、どうしても施術に納得がいかない場合はすぐに辞めることができるのも利点です。

 

東京や神奈川を中心に店舗展開をしているC3では、月々分割制度と、初めての脱毛から8か月目にまとめて支払いをする後払い制度を用意しています。
後払い制は2回に分けて支払うことでき、すべてのタイプで金利手数料は不要です。
もちろん一括払いやクレジット払いもできます。

 

サロン別で説明をしましたので、もうお分かりの通りサロンによって支払方法は様々です。
脱毛jキャンペーンなどでローンを組む場合は金利などが変わる場合もありますので、気になるコースを見つけたらまずは脱毛体験でお問い合わせを。

 

脱毛後の保証内容について

サロンによって、保証の有るサロンと無いサロンがあります。
また、保証と一口に言ってもサロンによって保証内容は様々という事はご存知でしょうか。
例えば無制限全額保証というようなサロンもあれば、保証があっても期間が短いものや、回数限定などで制限されている保証もあります。
確かな返金保証や施術内容の保証が有れば、何らかの事情で途中から通えなくなった場合の返金、または終了してからまた生えてきた場合の再度の施術など後々のトラブルが防げます。

 

こんなところも、体験する段階でチェックが必要です。

 

脱毛は1回や2回で終わるものではありませんので、期間も1か月、2か月に1度ずつなど、時間の経過も長いものです。
ある程度の期間通うという事はその間に何が起こるか分かりませんし、その間に問題も起きるかもしれません。また万一の時、例えば途中妊娠あるいは転勤など、どうしても続けられない事情が起こることも考えられます。
そのような時に保証が無ければ、お金が返してもらえないというようなことも考えられるのです。

 

保証内容があやふやなサロンは、何かと色々言われ、結局返金がされなかったという事や、保証期間が無い場合は、また料金を支払って脱毛を受けなおしたりというケースもあります。
現在沢山のサロンができていますが、価格が安い代わりに保証のないサロンなども増えている事は確かです。
保証をするという事はその店の技術、内容に自信を持っているからこその表れの一つです。

 

技術が未熟あるいは自信が持てないなら、採算が取れなくなる保証など付けるはずがありません。保証が有るのか無いのかは、サロンの施術の確かさを確認できるものでもあります。また、保証があってもサロンの保証の中身はどうなっているのかで大きく違ってきます。

 

ですので保証の中身をきちんと確認してから契約した方が、後々の安心につながりサロンとも良好な関係を保つことができます。
失敗しない為にも体験に行った時に保証内容はしっかりと把握しておくようにしましょう。

 

.お試し脱毛を受けてみる事のススメ

脱毛サロンを体験する時に、気になるのは費用の事、そしてお店の雰囲気や施術の効果などです。
部位にもよりますが、回数は10回前後通う人が多いですし、そうなると金額的にも決して安いものではありません。
そんなリスクもある中せっかく通うのでしたら、やっぱりいろいろな面で納得できるサロンに通いたいですよね。

 

実は脱毛サロンには、必ずと言っていいほどお試し体験コースが設けられています。
本コースを契約する前の無料カウンセリングや、格安で脱毛を体験できるお試しコースをセットで受けておけば、本格的に契約する際の目安になります。
では実際にサロンを訪れる際、どのようなポイントを確認すればいいのでしょうか。

 

無料のカウンセリングでは、自分が脱毛を受けたい範囲やその程度の相談をすることができます。
料金についてと支払い方法なども、カウンセリングで確認することができますので、気になることはしっかり確認しておきましょう。
基本大手のサロンであればまずないとは思いますが、自分が希望する以外のコースをしつこく勧められたり、勧誘がはげしいサロンもごくまれにあるようです。
さらに勧誘を断ると「その後のスタッフの対応が変わって怖かった」などという声をきくこともありますので、しっかりと見ることが大切です。
お試しコースの方は、脚や脇など決められた部位を1,000円程度で受けられる場合や、好きな部位を一か所、同じように安価で受けられる場合があります。
さらに数か所の部位がセットになって5,000円程度というサロンもあるようです。
サロンによって脱毛方法や使用する機械が違うこともありますから、それによって感じる痛みの強さが違うと言われています。
痛みの度合いや施術の丁寧さも確認しておきたいポイントです。

 

また、お試しコースで一度店内を見に行くことで、清潔感があるかスタッフの雰囲気は自分に合いそうかなど、細かなところも確かめることができるのです。
脱毛を考えたらまずは一度自分の目で見て、肌で試してみるのが一番と言えるでしょう。

 

チェック事項その1 〜サロンの清潔感は保たれているか

脱毛サロンを選ぶのに必要な選別理由がいくつもあります。
脱毛サロン選びの中でもちろん施術方法なども重要な事と言えるのですが、その他にはサロンの状況も大切だと思います。
お試し体験の時にサロンの状況もチェックしてみて下さい。清潔感は大事です。

 

サロンの中が雑然としていて生理整頓が悪く、使われるものがあまりきれいでなかったらどうでしょうか。
随分と嫌な思いするばかりでなく、細菌感染などの危険性も考えられます。もし施術中に細かい傷がお肌にあった場合、何かしらの感染が無いとも限りませんし、第一に気持ちの良いものではありません。

 

それに清潔感が欠けているサロンというのは、それだけ応対する従業員の方の教育もきちんとなされているかどうか、きちんと管理が行き届いてないという事も考えられます。
少し深い話になりますが、管理が行き届いていないという事は、経営している側の経営状況も細かい所が見えないという事も考えられます。

 

脱毛というのは一度で効果が感じられるものではありません。
これから脱毛が完了するまで通うには、約1年から2年は見ておかないといけませんので、サロンがなくなってしまうのではと不安要素が高くなります。
そして、おのずといい加減な接客をされたりという事も、当然考えられるのです。
細かいことかもしれませんが、サロンの中が清潔でないという事は、それだけ様々な部分を疑われても仕方のないことだと言えます。

 

特に地元に1店舗しかないような個人経営のサロンでお試し体験する時には注意してチェックして下さいね。

 

きちんと終了まで、あるいは他の箇所もしてもらいたいと思い通うためには、やはりサロンの衛生面の状況を最初にカウンセリングに行った際、きちんと確認するのが良いでしょう。
脱毛費用が安いからという理由などで「少し清潔感にかけるけど安いからまぁいいか」と妥協してしまうと、後で後悔してしまう事にもなりかねませんので、サロンの清潔感はよくチェックするようにしましょう。

 

チェック事項その2 〜スタッフの対応

インターネットでの脱毛サロンの口コミでもそうですが、サロンスッタフの対応や接客、マナーが良くなかったという声をよく耳する事が多いかと思います。
脱毛サロンを選択する上では料金が高いか安いか、きちんとした施術がしてもらえるかという事に気を取られがちですが、そういった事ばかりでなく実際サロンに通ってみると、色々なことが障害になる場合があります。

 

サロンの事をよく調べなかった為、途中で嫌になったり、通えなくなったりという事もよくありがちな事なのです。
脱毛サロン選びで失敗しない為には、最初に気持ち良くあるいはきちんとしてもらえるかどうかを見極めて、通うかどうかを決めることが大切と言えます。
どの脱毛サロンへ通うか選択をしている際に、見極める部分はいくつもありますが、失敗しないためには、スタッフの態度や接客マナーを知ることです。

 

その他にも衛生管理状況、雰囲気、勧誘の有無などももちろん確認する必要があります。
施術さえしっかりやってもらえばどうでも良いという訳にはいきません。
また、サロンスタッフはベテランさんから素人である新人まで幅広く存在していますので、とくに接客態度はその他の部分にも影響していきます。

 

接客がきちんとできるのは、それだけお客様を大切にするという気持ちの表れです。
それにスタッフの対応がきちんと経営側にも把握できていないという事は、経営するサロンの心の無さが表れている証拠なのです。
少し大袈裟かもしれませんが、雑な接客や対応の悪さというのは、気を配れないほど経営状態が悪いのかもしれません。

 

訪れたサロンで接客マナーがきちんと教育されていて、気配りされているならば、施術に関しても客の立場に立って気持ちよく施術してくれるのではないでしょうか。
細やかな心配りや話し方1つでもそのサロンのサービスの指針が伝わってくるものです。
とても忙しい状況でも、丁寧な対応をしてくれるサロンというのは、忙しい状況でも施術を丁寧にしてくれますので、サロンスタッフの対応はよくチェックするようにしましょう。

 

強引な勧誘がないかについて

脱毛エステサロンを選ぶ際になっても、選択肢が多すぎてサロンを選びに途方に暮れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
まず脱毛サロンを選ぶ際に失敗しないコツとして挙げられるのが、強引な勧誘がないかという点です。
多くの脱毛サロンは初回から数回目までは無料キャンペーンなどを行っているところも多いです。

 

しかし初回限定とはいえ安いキャンペーンだからと安心して利用したのに、毎回しつこい勧誘をされて結局高いコースを契約させられてしまったという苦情もよくあるのです。
例えば、足脱毛のみの予定だったのに、施術が終わるころになって他の部位も脱毛しておいたほうがと強引に説得されたり、冷却化粧水など高額なアイテムを強引に売りつけられそうになったという事や、お試し無料だと思っていたのに別室へ連れていかれて根掘り葉掘り聞かれたなど、様々な勧誘をする脱毛サロンもあります。

 

基本的にはどの脱毛サロンも新規顧客を獲得するために必死ですから、必死さがお客様によっては重荷に感じられるという面もあります。
そのあたりの事情を察して、勧誘されるかもしれないという心構えをして脱毛サロンへ行くことをお勧めします。
理由としては、勧誘を一切しない脱毛サロンももちろんありますが、行ってみないと分からない部分があるからです。

 

また、通うことを検討しているサロンがあれば、インターネットでサロンの名前を検索をかけてしばらく調べてみるという手もあります。
利用してもいいかなと思える脱毛サロンをいくつかピックアップして、口コミなどを調べてみましょう。その後で、実際に体験すると「なるほどな」と思うところが出てくるかもしれません。
何か問題のありそうなコメントがヒットするかもしれません。

 

インターネットに書いてある記事が全て事実であるということは無いのですが、参考程度にはなります。
そして、知人や友人などに脱毛サロンに通っている人がいれば、どこのサロンを利用しているのか?そのサロンは強引な勧誘で不快な思いをしたことは無いか?という情報も聞いてみるのもいいでしょう。